播種機、育苗器、催芽器、脱水機、砕土機、肥料散布機、籾コンテナ、バネ搬送の株式会社石井製作所公式ホームページ

サイトマップ  │  プライバシーポリシー

ブログ最新情報

 » 
ブログ

「バネ搬送シリーズ」のページ不具合を改善いたしました。

2017年08月18日|「バネ搬送シリーズ」のページ不具合を改善いたしました。 はコメントを受け付けていません。

いつも弊社HPをご覧いただきありがとうございます。

8月16日より発生しておりました、製品一覧ページの「バネ搬送シリーズ」について、製品の詳細が見れない不具合を解消いたしました。

期間中使用されたお客様にはご不便をおかけいたしましたことを、お詫び申し上げます。

 

 

現在は通常通り閲覧することが可能となっておりますのでご活用ください。

今後とも石井製作所をよろしくお願いいたします。

株式会社 石井製作所

HP担当部

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、もみ殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

カテゴリー:お知らせ

「バネ搬送シリーズ」ページの不具合について

2017年08月16日|「バネ搬送シリーズ」ページの不具合について はコメントを受け付けていません。

いつも弊社HPをご覧いただきありがとうございます。

 

 

現在、製品一覧ページの「バネ搬送シリーズ」について、製品の詳細が見れない不具合が発生しております。対象となる製品は下記6点です。

 

①フレコンやダンプからの張り込み~納屋内の搬送に用いる

「ワイドホッパー」「ビッグホッパー」「ミニホッパー」

②籾すり機、乾燥機、籾溜めからの搬送に用いる

「ミニバネコン(5インチまで対応)」「ミニバネコン(6インチ対応)」「乾燥機用張り込みホース」

 

これらについて詳細な情報をお求めの際には、お手数ですがページ下部のお電話、FAX番号にてご連絡ください。弊社担当がご対応させていただきます。

 

今後とも石井製作所をよろしくお願いいたします。

 

株式会社 石井製作所

HP担当部

 

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、もみ殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

カテゴリー:お知らせ

夏季休業のお知らせ

2017年08月10日|夏季休業のお知らせ はコメントを受け付けていません。

2017/8/11(金)~2017/8/15(火)まで

夏季休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

カテゴリー:お知らせ

訃報のお知らせ

2017年08月01日|訃報のお知らせ はコメントを受け付けていません。

 弊社 代表取締役社長 石井正三が平成29年7月30日、

午後11時19分 91歳にて永眠しました。生前中のご交

情に深謝いたします。

 

 つきましては8月4日に(金)に家族・親戚中心に密葬儀

を執行し、日を改めまして8月22日(火)午後1時より本

葬儀と告別式を執り行う予定です。

 急なことで連絡不足のところもあったかと思いますが、関

係の皆様には追ってご連絡申し上げたいと存じております。

 取り急ぎ用件のみにて失礼いたします。

 

    【お問い合わせ先】

       株式会社石井製作所 総務部

       酒田市京田4丁目1-13 (0234-28-8239)

カテゴリー:お知らせ

鶴岡工業高等専門学校 機械コース2年生の皆様が工場見学に来られました

2017年07月07日|鶴岡工業高等専門学校 機械コース2年生の皆様が工場見学に来られました はコメントを受け付けていません。

7月6日(木)に鶴岡工業高等専門学校機械コース2年生の皆様がco-op教育(学生が企業を学ぶことで学生の就業能力向上を図る教育 
http://coop.tsuruoka-nct.ac.jp/outline/)の一環として
弊社工場にお越しになられました。

 

その際には弊社の鶴岡高専OBである代表取締役専務の石井智久と製造部長の三浦が対応いたしました。
当日は非常に活発な意見交換がなされたほか、実際にアーク溶接等の体験をしていただき、現場の製造係よりやり方や出来栄えを評価していただくなど、企業と生徒様が深く触れあえたよい機会になったと思われます。

 

特にこれから高専生の皆様は実際に設計や機械加工を学んでいく中で、さらに企業という人の中で、どのように相手を受け入れ、自分の意見を正しく伝えていけるか。これがこれからの変化の流れの中で技術者として求められることだと考えております(専務より)。

 

今後彼らが立派な高専卒として社会に羽ばたいていくことを期待いたします。

 

   

株式会社 石井製作所

HP担当部

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、籾殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

 

カテゴリー:お知らせ

製品説明一部修正のお知らせ[ワイドホッパー]

|製品説明一部修正のお知らせ[ワイドホッパー] はコメントを受け付けていません。

いつも弊社HPをご覧いただきありがとうございます。

 

この度一部製品説明の欄に記載ミスがございましたので修正いたしました。

修正箇所はワイドホッパーの記載についてであり、下記のように修正しております。

 

修正前:「オプションの増枠を装着すると受け入れ量が増える」

修正後:「」

 

現在ワイドホッパーの増枠のオプションは取扱しておらず、ご覧になられたお客様に誤解を招いてしまったことに対しお詫び申し上げます。

同系統の搬送機である、ミニホッパー、ビックホッパーにつきましては現在も増枠を取り扱っておりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

今後とも石井製作所をよろしくお願いいたします。

 

株式会社 石井製作所

HP担当部

 

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、もみ殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

カテゴリー:お知らせ

本年、無コーティング直播を行った圃場にお伺いいたしました。

2017年07月06日|本年、無コーティング直播を行った圃場にお伺いいたしました。 はコメントを受け付けていません。

6月22日~25日にかけ、本年無コーティング直播を行った圃場にお伺いいたしました。
本年は播種後気温が低く苦労されたお客様や、圃場を拡大されたことで場所により鳥害に会われたお客様等が見られました。
そのような中でも省力化技術として今後も続けてい期待という農家様も数多く見受けられ大変うれしく思います。また、移植や他の直播技術共変わらないという意見や、弊社が同時に行っております密苗・密播苗などの技術とも並行して利用していき、圃場によって適したやり方を見つけていきたいという意欲的なご意見もお聞きいたしました。
我々も本技術の安定化と普及に今後も努めて参ります。
下記に東北各地の写真も掲載してますので、参考にしてください。

                                 直播取材部

 

岩手県盛岡市(播種後約30日)     宮城県栗原市(播種後約40日)

 

山形県庄内町(播種後約40日)     秋田県男鹿市(播種後約40日)

 

青森県十和田市(播種後約40日)

株式会社 石井製作所

HP担当部

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、籾殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

 

カテゴリー:お知らせ

鶴岡工業高等専門学校様が地元企業、OB訪問に来られました。

|鶴岡工業高等専門学校様が地元企業、OB訪問に来られました。 はコメントを受け付けていません。

7月3日(月)に鶴岡工業高等専門学校様(鶴岡高専)がco-op教育
(学生が企業を学ぶことで学生の就業能力向上を図る教育 
http://coop.tsuruoka-nct.ac.jp/outline/)の一環として
弊社工場にお越しになられました。
その際には弊社の鶴岡高専OBである代表取締役専務の石井智久が対応いたしました。
当日は非常に活発な意見交換がなされ、高専生としてなにを求められ、そのために
どのように学生生活をしていくべきか等多くの質問も交わすことができました。
今後彼らが立派な高専卒として社会に羽ばたいていくことを期待いたします。

 

工場見学の様子

 

株式会社 石井製作所

HP担当部

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、籾殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

カテゴリー:お知らせ

宇都宮農業共同組合様にて無コーティング直播機の研修会に参加してきました。

2017年06月14日|宇都宮農業共同組合様にて無コーティング直播機の研修会に参加してきました。 はコメントを受け付けていません。

6月1日

水稲低コスト事業での研修会に行ってまいりました。

その際の写真及び記事になります。

 

直播作業時の記事

 

圃場

 

研修会

 

圃場見学

カテゴリー:お知らせ

無コーティング直播の試験、実演の取材に行ってまいりました

2017年04月27日|無コーティング直播の試験、実演の取材に行ってまいりました はコメントを受け付けていません。

いつも弊社HPをご覧いただきありがとうございます。

本日は弊社の無コーティング代掻き同時播種機の実演のご報告をいたします。本機は無コーティングの催芽した籾を、代掻きの仕上げ白と同時に播種する機械であり、数年前より東北農研様と共同研究を進めて参りました。

現在では約40件程の農家様より試験を行っていただき、収量、苗立ちともに鉄コーティング直播や市町村別収量移植とほぼ変わらない段階まで来ております(http://www.naro.affrc.go.jp/project/results/laboratory/tarc/2015/15_004.html参照)。

 

今回ご紹介するのは、本年度の第一回目の直播実演となった千葉県の夛田農産様での実演となります。

夛田農産様では稲作の省力化の課題を持っており、その中で無コーティング直播が投資額でも栽培管理の面でも、自分の圃場に最も適していると考え実演をしていただきました。

図1.作業時

実際の実演では弊社が機械を貸し出し、夛田農産様の代掻き機、トラクターに装着する形で作業をいたしました。昨年も経験されたこともあり、1反当たり15~20分ほどで作業が完了し、半日で7枚の1町1反を播種しました。

 

図2,播種に用いた催芽籾

もう少し芽が出てても良いのですが、千葉県は気候上東北よりも気温が高く、苗立ちが安定すると考えこの状態で播種いたしました。

籾も手につかない程度に脱水しており、播種時に籾が浮いたりすることせず、非常に良い状態でした。

 

図3.播種後の田んぼの様子

播種後はこのような形になります。

この後の管理は落水して、ひびが割れそうになったら走り水をして芽が出るまで管理します。途中スズメ等が入り悪さをしそうになったら、2~3cm程水を貯め数日後鳥がいなくなったことを見計らい落水管理に移行します。

約2週間~3週間程度で苗が田んぼに見られるようになり、その後は水を湛水し初期除草剤を投下、その後移植とほぼ同様の管理になります。

株式会社 石井製作所

HP担当部

播種機、育苗器、砕土機、籾コンテナ、バネコン、ホッパー、籾殻搬送機、直播機等のご質問は下記連絡先までお問い合わせください。

TEL 0234-28-8239 FAX 0234-28-8256

カテゴリー:お知らせ

次の10件を読む>>

販売店の皆様へ

こちらよりカタログや取り扱い説明書をダウンロードできます。

動画一覧

マスコミ掲載情報